多次元占星学と魔法生活

私が私であるための 新しい時代を生きる道しるべ・多次元占星学による日常的開運魔法生活と魔法の学校

3月10日までの星読み/太陽と月

2週間ほど前にも3月10日までの星読み記事をアップしましたが、本日は3月10日までの太陽と月に焦点をあてつつの星読みをしたいと思います。

 

数日前、親しい友人から電話がありました。

「やらないといけないことがあるんだけど、ここ数日集中力がなくてどうにもならないんだけど。。。」

 

私は、さずが素直な牡羊座さんて思いました。

 

ホロスコープ上で太陽が魚座を通過する約一か月は、二十四節気に置き換えると、雨水から春分までの期間です。

カレンダーではだいたい2月19日から3月20日までくらい。

 

魚座の期間は「まどろみの期間」とも言えます。

現実界と意識の世界、さらに無意識の世界との境界線がなくなる性質が魚座にはあります。

あらゆるエネルギーが溶け合って一体となり、そこからまた新しいエネルギーが生み出される。

ちょうど蝶がさなぎとなって、そのさなぎの中で起こる営みのよう。

新しい形となって外へ出るタイミングが春分にあたります。牡羊座の期間のスタートですね。

また人間の身体において魚座の期間は、冬の間に休んでいた細胞が少しずつ起きだして、活動期の準備を始める調整時期にあたります。

 

自然の営みの最終段階が魚座です。

全ての形がなくなり、雲散霧消し、魂の故郷へ還る。

そんな風にも表現できます。

 

そんな魚座の期間の新月は、オールリセットの時と言ってもよいでしょう。

だからむしろこの時は何かにとらわれているよりも、無になっている方が自然なのだと思います。

月が満ちていくにしたがって、きっと意識もはっきりしていくはず。

 

もしも何にもとらわれないで自然のリズムに合わせて生活できるなら、魚座の頃(春分までの約一か月間)はゆるやかにボーっと過ごしたいものです。

 

今年は2月19日夕方に太陽が魚座に入り、24日、日付が変わってすぐに新月でした。

 

そして3月3日は上限の月。この頃くらいにはなんとなく意識を整えて集中力を使い出したらいいですかね。

呼吸を整えるといったイメージで。

 

今年は星の配置がとても強力なので、それに対応するには、「休む」「呼吸を整える」を間に挟むことはとても大切だと思います。

 

3月8日には、太陽が海王星と合です。

これをストレートに読むと「自我の崩壊」(笑)

今年のこの流れで行くと、様々なモノ・コトが崩壊しそうですね。笑ってられない状況ですが。

魚座における新月の働きと同じような働きですが「王」の字が付く星の影響は大きくて影響する期間も長くなります。

牡牛座では、ほぼ同時期に金星と天王星が合。

山羊座では、火星・土星・冥王星・木星が接近。

そして3月10日に満月。

これらの星の動きを読み、今の流れからいくと、パンデミック宣言→経済崩壊は予想される範囲ですので、個人的には最悪な流れを想定しつつ、明るい方向に向かって行動することを心がけています。

 

 星の世界で土星以遠の惑星意識で覗いてみると、今起きている問題にだけ焦点を当てるのは近視眼的で、人間社会全体の仕組みが変わろうとしている真っ最中の出来事ということになります。

 

 

そして3月10日に迎える満月は、乙女座の満月になります。

太陽はまだ魚座にあり、180度向かい側の乙女座の月を照らします。

乙女座は健康に関すること、癒し、環境、整理、奉仕などと関連付けられます。

春分に向けて身体、心、環境を整えるのによいタイミングではないでしょうか。

満月に向けて、ボチボチ初めてよいかも。

 

乙女座満月の頃は、

エネルギーがマイナスに働くと、心配が膨らんで不安に駆られたり、何かを気にし過ぎて神経過敏になったり、マイナス思考に陥ったり、批判や愚痴が溢れたり、判断能力に欠けたりといったことが出やすくなります。

 

逆にエネルギーがプラスに働くと、健康管理のより良い方法を見つけたり、理想と現実をつなげて調整したり、情報を分析して有効活用したり、理性的な判断の元に動いたり、柔軟性のある行動をしたり、直観力を使って行動したり、人のためになることをしたりといったことにつながりやすくなります。

ですので、乙女座の方もそうでない方も、乙女座満月のエネルギーがプラスに働くように、今はなるべく十分に心身を労りつつ、春分に向けて身体、心、環境を整えるのがよろしいのではないでしょうか。

 

 

そして、水星の逆行もこの満月のタイミングで順行に切り替わりますね。

4月25日まで全惑星順行になりますから、3月10日から4月25日までは、様々なことがハイスピードで進みそうです。

今は状況が状況ですし、山羊座では火星・土星・冥王星・木星が接近でもありますから難しいこととは思いますが、3月10日まではエネルギーを使い過ぎない方がいいんじゃないかなと思います。

もしエネルギー使うなら、心身&環境その他諸々を整える方向で。

春分の二日後の3月22日には、土星が山羊座から水瓶座に移ります。
このあたりからまた新しい流れが出てくるのでしょう。

 

 

*******

ワークショップ・セッションなどのお知らせ→