多次元占星学と魔法生活

私が私であるための 新しい時代を生きる道しるべ・多次元占星学による日常的開運魔法生活と魔法の学校

3月10日前後の星読み振り返り

やはり大きな動きが出ましたね。

3月10日前後を注視していましたが、本当にそうなるんだー。と、星の動きとぴったりな現象に私はドキドキしてしまいました。

 

おさらいをすると、3月8日に牡牛座で天王星と金星の合、魚座で海王星と太陽の合。

牡牛座での天王星金星合、これは本質的に価値観の現実的転換を示します。

牡牛座は現実や価値観を象徴するサイン、天王星は変革、そして経済への影響も強い天体、金星はやはり金銭や価値観と関係する天体です。

金星は牡牛座が支配宮ですから、パワフルに働きます。

 

対して魚座での海王星と太陽の合。

海王星は魚座の支配星ですから、純粋にそのパワーを発揮します。

魚座と海王星は形の無い世界を象徴します。混沌、無に帰する、またとめどなく広がるといったことが挙げられます。無償の愛とかも象徴するんですけどね。全てを包括し、その境界線を無くす働きを持っています。

そして 太陽がコンジャクション(合)すると、そのエネルギーが何らかの形で現象化します。

 

今年は山羊座に時代に大きな影響を与える冥王星・土星・木星が集合していますから、山羊座が象徴とする社会の仕組みが大きく変わることが読み取れます。

それがあるところでの天王星金星合・海王星太陽合が8日にありました。

9日は逆行中の水星が順行になる前日で静止(留)。車両に例えるとバックから前進へのギアチェンジの状態ですから、そこに特殊な力がかかることになると言えるかと思います。

ですので、株式市場の休み明けの月曜はブラックマンデーとなる可能性を感じていました。

魚座海王星の働きとしては、暴騰も考えられますが、ホロスコープ全体と現象界の流れからは暴落だろうという予想の方が上回るのが自然だと思います。

 

天王星金星合・海王星太陽合の影響は前後数日間に及びます。

その影響範囲内にある10日は水星が逆行から順行に転じました。

更に乙女座の満月。乙女座は健康・衛生と関連付けられていて、水星は情報を象徴しますから、パンデミック宣言があるかもなーと。

 

流れの予想としては、パンデミック宣言からの株の暴落を想像していましたが、暴落が先に来ましたね。

原油価格の暴落が加担したとのことですが、海王星の象徴のひとつに石油があるんですよね。

まぁ、だからといって、いつも石油が絡むということではないですよ。

今回はたまたまそういう現象となったということです。

 

そして水星が順行となる10日から、水星が魚座に戻るまでの水瓶座にいる16日までの期間に重要な情報が出る可能性を感じていましたが、12日にパンデミック宣言が出ました。(水瓶座の水星はパワーが強いのです)

 

そしてそして本日13日(NYでは12日)、NYダウは先日の過去最大の下げ幅を記録したブラックマンデーを上回る暴落、欧州株価も過去最大の下げ幅、日経平均株価も只今大暴落の真っ最中。ビットコインも。金相場までも!

ホロスコープ上では月がちょうど天王星・金星の真向かいに。

月は制御できないほどのパワーを持つ蠍座にあります。

今日のこの配置は見落としていました。

こんなふうに現象化したりするのですね。

 

それで、こうしておさらいをしてみると、星の動きと世界の現象が連動していることが手に取るようにわかるのですが、こうした事象を事前に予測するのは難しいです。

とくに時間が先になるほど難しい。

なぜなら、星の配置から本質的なことを読み取ることはできても、それがどのような形となって現象化するかは可能性が無限にあるからです。

 

このたびの動きが大筋のところで予測できたのは、今年の星の配置が非常に特徴的であり、現在進行形の大きな出来事があるため、それに絡めて読むことができるから。

 

少し遡ると、昨年末12月26日の新月(金環日食)のチャート、年明けて1月11日のチャートをはじめ、年間の星の動きなどから、ただ事でないことが起きて社会の仕組みが大きく変わりそうそうだなという予感は持てましたけども。

 

とまあそんな感じで占星術で何でもわかるというわけではないですし、私は予言をしたいわけでもなく、そもそも未来は現象的に決定付けられているものではなく、あらゆる可能性に満ちたものだと思っていますから予言はできません。

ただ、本質的なことは読み取れるのです。

今年であれば、社会の仕組みが大きく変わるんだろうなとか、これからもっとグローバルな社会になっていくんだろうなとか、その中でひとりひとりの意識と行動がたいせつなんだろうなとか。

 

占星術をやっていると、本当にひとりひとりがユニークな存在であることがわかります。

人間て、本当に個性が豊か。

そうした自分の個性や身近な人の個性を認識して、その活かし方を見つけていく。

それにおいて、今どういう時代に生きているか、その本質を知ることも重要です。

そういうツールとして、占星術(学)は大変有用なんですねー☆

 

 

P.S.

3月は緊張感ある動きとなっています。
過去記事も読んでみてくださいねー。

www.mahoo.work

 

*******

ワークショップ・セッションなどのお知らせ→